コフレとコスメの意味の違いについて!クリスマスコフレとはどんなもの?

当サイトは、アフィリエイト広告を使用しています

イベント
スポンサーリンク

「コフレ」「コスメ」の違いっていったい何なのでしょう?

「クリスマス限定コフレ」って一体何?

いつ購入できて、どこで見つけられるのか?これらの疑問を明確に解説します!

「コフレ」と「コスメ」の語源や、「クリスマス限定コフレ」の特性、市場に出る時期や購入の際のポイントも詳しく説明します。

スポンサーリンク

コフレとコスメの違いとは?

「コフレ」「コスメ」

どちらも日常で気軽に使用されるメイクアップ関連の用語ですが、似た語感のため、実際の意味について混乱している方も多いです。

美容系YouTuberがアップする季節ごとの美容キット動画や、インスタグラムの美容キットの画像を見る度に、

「コフレとコスメ、一体どう違うのだろう?」と疑問に思う方は多いのではないでしょうか。

私自身も初めて「クリスマス限定コフレ」に出会った時、「え、『クリスマスコスメ』じゃないの?」

と思い、その時に初めてコフレとコスメについての違いを調べてみようと思いました。

コフレとは?

「コフレ」とは、「さまざまなメイクアップ商品を一つにまとめて、小さな箱やポーチに収めたセット」のことを指します。

「クリスマスコフレ」のように、これらは通常、期間限定で販売されることが多いです。

「コフレ」の語源はフランス語で、「coffret(コッフェル)」という綴りになります。

「coffret(コッフェル)」は「小型の箱」や「手提げ箱」、「宝の箱」などを意味します。

フランスでは「coffret a bijoux」は「宝石箱」という意味になりますが、「コフレ(coffret)」自体にも「貴重な箱」という意味が含まれています。

もともと「coffret」には車のトランク、棺、箱、金庫などの意味があり、これが派生して「宝の箱」という意味を持つようになったとされています。

この小さな箱に宝石を収めるというイメージは、魅力的なメイクアップセットにも通じるものがあります。

コスメとは?

「コスメ」とは通常、「化粧品」という意味で使用されます。

これは英語の「cosmetic(コスメティック)」という言葉の短縮形であり、メイクアップアイテムやヘアケア製品などを包括する総称です。

マスカラ、リップスティック、アイシャドウ、ファンデーション、プライマーなどのメイクアップ製品も「コスメ」に含まれます。

さらに、化粧水、クリーム、美容液、乳液などの「スキンケア製品」も「コスメ」です。

「cosmetic」の語源はギリシャ語に由来し、「整った」「秩序だった」という意味があります。

顔の外見をメイクで整えるという考え方と合わせると、この語源は非常に意味深いものがありますね。

コフレとコスメはどう違う?

しばしば混同されることのある「コフレ」と「コスメ」ですが、これら二つの要素を区別して説明すると、

コフレとは

 

フランス語の「coffret(コフレ)」に

由来する

 

「いくつかのコスメを一緒にし、小さな箱や

バッグに収めたアイテム」

コスメとは

 

英語で「cosmetic(コスメティック)」と

いう言葉の短縮形

 

メイクアップとヘアケア製品の全体を指す用語

これにより、

「コフレ」とは「まとめられたメイクアップ製品セット」

「コスメ」とは「個々のメイクアップアイテム」ということになります。

クリスマスコフレとはどんなもの?その意味は何?

秋が深まると「クリスマスコフレ」が注目を集めます。

「クリスマスコフレって何だろう?」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、

これは毎年10月末から11月にかけて発売される、クリスマス向けの限定メイク用品のセットを指します。

これらのキットには、クリスマスシーズン限定の色彩を持つメイクアップ商品が数点セットされ、ポーチやケースなどに収められ、各ブランドの世界観が反映されています。

「クリスマスコフレ」は、魅力的なパッケージや洗練されたデザインのポーチが特徴で、普段の個別購入よりもコストパフォーマンスが高いこともあり、

年末のご褒美やクリスマスプレゼントとして選ぶ人々から毎年高い関心を集めています。

これらのキットの最大の魅力は、クリスマスシーズンならではの特別感にあります。

通常見られない色のリップスティックやアイシャドウ、チークなどが美しいポーチやケース、クラッチバッグに入っていて、視覚的にも楽しませてくれます。

私自身もその可愛さや華やかさに惹かれて毎年どこかのメーカーの物を購入するのですが、実際にセット内の全てのアイテムを使用することはほとんどありません。

特に、キラキラとしたアイシャドウやフェイスパウダーは、未使用のままになることが多いです。

セット商品の性質上、使用しないアイテムが含まれるのは避けられないでしょう。

自分が使わないものは友達と交換したり、メルカリで売るという手もありますね。

リップパレットのように好きな色だけ使い切ってしまうこともありますが、それでも「クリスマスコフレ」の魅力には満足してしまいます。

私にとっての「クリスマスコフレ」とは、「中身が分かっている化粧品の福袋」だと思っています。

通常の福袋よりは、華やかですが・・・

クリスマスコフレはどこで手に入れることができるの?

「クリスマス限定コフレ」を提供するブランドは多岐にわたり、高級デパートのコスメラインから手頃な価格のプチプラメイクアップ製品まで様々で、スキンケアをメインとするブランドも含まれます。

特に人気のある「クリスマス限定コフレ」の場合、「発売日に即日完売する」ことがしばしばあり、予約を受け付けるブランドも多数存在します。

「クリスマス限定コフレ」の購入方法はブランドによって異なりますが、大まかには以下の通りです。

  1. 直接店舗での購入 店頭で予約後の購入
  2. 電話予約を通じた購入
  3. デパートの公式ウェブショップでの購入
  4. ブランドのオフィシャルサイトでの購入
  5. 主要なオンラインマーケット購入
  6. オンラインフリーマーケットでの購入

「クリスマス限定コフレ」は通常、数量限定で提供されるため、予約が推奨されます。

クリスマスプレゼントとして考えている場合は、12月になってから急ぐことがないように早めの手配を心掛けましょう。

最も安全な入手方法は、発売日前に直接店舗に行って予約をすることです。

しかし、店頭予約の数量にも限りがあるため、早めの行動が必要です。

多くの店舗では、予約分とは別に、店頭で直接販売する「クリスマス限定コフレ」も準備されているところがあります。

ただし、これらも限定数量があるため、発売日には開店前の数時間前から並ぶことも少なくありません。

最近では、整理券を事前に提供している店舗も増えており、長時間待つ必要がなくなってきていますが、それでも早めに行動することが求められます。

また、ブランドの公式ウェブサイトやデパートのオンラインストアでは、予約開始当日にほとんどのアイテムが売り切れることが一般的です。

特定のブランドの商品を確実に購入したい場合は、事前予約が鍵となります。

希望するブランドに連絡を取って、情報を早めに確認することをお勧めします。

まとめ

「コフレ」は、フランス語の「coffret(コフレ)」に由来し、「いくつかのメイクアップ製品を一緒にし、小さな箱やバッグに収めたセット」という意味を持ちます。

一方、「コスメ」は、英語で「cosmetic(コスメティック)」と呼ばれ、一般には「化粧品」として知られています。

「コフレ」と「コスメ」の間には、

「コフレ」は「セットにされた化粧品」

「コスメ」は「個々に販売される化粧品」という違いが存在します。

「クリスマスコフレ」とは、毎年10月下旬から11月にかけて発売される、クリスマスに向けた限定版のコフレを指します。

年末に自分自身へのご褒美として購入する人が多く、発売日に即完売することも珍しくありません

欲しいブランドの商品を手に入れたいなら、事前予約が必要です。

限定版のコスメが含まれるクリスマスコフレは、年に一度の特別な楽しみです。

このように、「コフレ」と「コスメ」の意味と違いが理解できます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク